総桐衣装箱


 

総桐衣装箱一段¥27,000

総桐衣装箱二段¥35,640

総桐衣装箱三段¥43,200
 

総桐タンス


衣裳タンス(和たんす)


 

整理タンス

チェスト


 

油単(ゆたん)

HOME»  桐たんすのご紹介»  桐たんす紹介
桐は日本国内でとれる木材としては最も軽いと言われております。その「桐」を使い、日本特有の気候に合った収納家具、それが「桐たんす」です。

昔より、桐たんすが重宝されてきたのには「桐」の特徴ともいえる3つの要素がございます。

第一に「換気性」

桐は、周囲の空気が湿ってくれば、敏感に水分を吸収し膨張するといわれています。
それにより、家具に用いた場合は隙間を塞ぎ、湿気を衣類に寄せ付けません。
空気が乾燥した場合は、先ほどとは逆に、通気が良くなり衣類に最適な湿度を保ちます。

第二に「耐火性」

桐材そのものの中に、適度な湿気を保っているため、少量の火力であれば中まで火は通らず、燃え尽きることはないという事から、「耐火性」に優れているといわれております。

第三に「抗菌性」

桐の性質の中に、虫が嫌う性質といわれています「パウロニン」・「セサミン」といった成分が含まれているため、虫がつきにくく、「抗菌性」に優れているといわれております。

このように独自の特性をもった「桐」を、洗練された職人の巧みな技術により生命をふきこまれ
生まれるのが「桐たんす」でございます。

桐タンスの紹介




●和たんす(衣裳タンス)     サイズの目安は間口が106cm 以上です。

 桐タンスの最もスタンダードな形です。開き戸の中はお盆や小引き出しがあり着物や和装小物の収納には                        
   使い勝手が良くおすすめです。




 





●整理タンス     サイズの目安は間口が106cm 以上です。


着物・和装バック・和装小物類・洋服などたっぷり収納できるオールマイティーな形です。





 



 

● 小袖タンス(チェスト)     サイズの目安は間口が90cm 以上です。     


背の低い引き出しだけのタンスです。お部屋に置いても圧迫感なくとても使いやすいタンスです。 
 また、上段の引き出しを二ッ割や三ッ割にすることで小物類の収納にとても使い勝手がよくお奨めです。






 





● 総盆タンス        サイズの目安は間口が106cm 以上です。     


上から下まですべてお盆が入ってます。あまり着物を重ねずに収納ができるのが特徴です。
 お盆は和装の小物入としても使い勝手がよく、お盆は取り外しがとても簡単で季節によって
 位置を替えることもできます。







 




● 帯タンス     サイズの目安は間口が75~80cm です。


帯専用のタンスです。板だけのお盆になってます。お盆は取り外しが簡単でどの位置でも使えます。
 高価な帯を湿気や害虫から守ります。







 


●洋服タンス     サイズの目安は間口が60cm以上です。







 



●上置き       タンスの間口に合うようにお作りします。








板盆×4枚





盆×3枚





引き出し×3





引き出し×3





折り戸盆なし
 





● 帯締め・小物入れ       タンスの上に置いて使うと便利です。







五段 




四段






【image】






● 刀入れ










● 押入れタンス








三段





総桐たんすクローゼットチェスト

三段 キャスター付(フローリング用)